萌萌守卫者:

人世谓缘

系结的丝线纠结缠绕

脆弱可悲的彼岸花

在愤怒 悲哀 泪水中度日

午夜零点的帷幕彼方

难消之恨 愿为消之

大家好~这里ir,如果你喜欢这首歌,请分享给更多的人。

      “害人终害己”。《地狱少女 一道》的OP曲,当时配合op的画面实在是非常的漂亮。琴声过后响起的,是小爱的独白……

歌词:

いつか光(ひかり)に向(む)かう 逆(さか)さまの蝶(ちょう)<终将扑向光明 倒逆之蝶>
君(きみ)と髪(かみ)を切(き)る 镜(かがみ)の中(なか)<与你相交断发 与此镜中>
じゅぎょうちゅうの廊下(ろうか) 响(ひび)く足音(あしおと)<上课中的长廊 足音回荡>
绝(た)えず雨(あめ)け救唆(おと)が ついてくるよ<窗外不绝雨声 紧随身后>
感(かん)じるままの 形(かたち)は眩(まぶ)しい<此刻所感 如此耀眼耀眼>
甘(あま)い花(はな)になる 毒(どく)の実(み)にもなる<亦可为芳华 抑或为毒果>
今日(きょう)も雨(あめ) あの日(ひ)と今(いま)も<今天仍然雨色不时 那严酷的时空>
空(そら)と空(そら)で繋(つな)ぎたいの<在天空与天空之间严密相连>
In thisCraziness,Uncertainty
一人一人(ひとりひとり)の思(おも)いを<世间众生之愿>
ぼくらは何処(どこ)かに残(のこ)せるだろうか<本人们可以将其留于何处?>
In thisCraziness,You gave me life
ひとつの思(おも)いを<心中这份愿望>

ぼくらは何処(どこ)まで守(まも)れるだろうか<本人们又能将其守护至何时?>
君(きみ)はおぼえているの 逆(さか)さまの蝶(ちょう)<你能否还记得 那只倒逆之蝶>
メールのやりとりは とりとめもない<传说中的通讯 不过一场幻梦>
流(なが)されていても 泳(およ)げればいい<若被卷入激流 只需奋力游起>
绝(た)えず人(ひと)の声(こえ)は波(なみ)のように<人世不绝之声 却如惊涛骇浪>
信(しん)じるままに伝(つた)えるメロディ<世代传承疑神疑鬼的旋律>
优(やさ)しいリズム泣(な)き出(だ)しそうになる<却温顺得似乎要催人泪下>
いつも雨(あめ) 今(いま)が将来(みらい)へと つづく<在此恒久不曾停息的雨中>
そう思(おも)いたいよ<照旧心胸关于将来的希冀>
In thisCraziness,Uncertainty
一人一人(ひとりひとり)の形(かたち)を<世间众生之相>
ぼくらは何処(どこ)かに残(のこ)せるだろうか<本人们可以将其留于何处?>
In thisCraziness,You gave me life
それぞれの形(かたち)を<而各自的容貌>
ぼくらは何処(どこ)まで守(まも)れるだろうか<本人们又能将其守护至何时?>
言叶(ことば)になりたがらないきもちがあります<有些想法其实并不愿意说出口>
人(ひと)がいくら手(て)を伸(の)ばしても<无论世人怎样伸手探求>
人(ひと)の中(なか)に届(とど)かないばしよがある<也无法触及别人心底的某些场所>
声(こえ)にならないひとりひとりの思(おも)いがすきだから<这种不可告人的想法却是本人所喜欢>
何(なに)かにならなくてもいつの日(ひ)でもかわらず<无论是什么时分 也不在乎有罕救蒜义>
In thisCraziness,Uncertainty
一人一人(ひとりひとり)の思(おも)いを<世间众生之愿>
ぼくらは何処(どこ)かに残(のこ)せるだろうか<本人们可以将其留于何处?>
In thisCraziness,You gave me life
ひとつの思(おも)いを<心中这份愿望>
ぼくらは何処(どこ)まで守(まも)れるだろうか<本人们又能将其守护至何时?>
In thisCraziness,Uncertainty
一人一人(ひとりひとり)の形(かたち)を<世间众生之相>
ぼくらは何処(どこ)かに残(のこ)せるだろうか<本人们可以将其留于何处?>
In thisCraziness,You gave me life
それぞれの形(かたち)を<而各自的容貌>
ぼくらは何処(どこ)まで守(まも)れるだろうか<本人们又能将其守护至何时?>
In thisCraziness,Uncertainty
一人一人(ひとりひとり)のあこがれ<世间众生的向往>
In thisCraziness,You gave me life
ひとつの辉(かがや)き<凝成一束光辉>
In thisCraziness,Uncertainty
一人一人(ひとりひとり)のときめき<世间众生的心跳>
In thisCraziness,You gave me life
ひとつの打动(かんどう)<汇作一瞬打动>


评论
热度(40)
  1. 不忘初心的牧羊女Rabbit House 转载了此音乐
  2. 曰——书籍上的亡命徒啊,给我唱首歌吧。Rabbit House 转载了此音乐  到 四点钟走马灯-子夜

© 不忘初心的牧羊女 | Powered by LOFTER